home ≫ 研究会活動 ≫ 家族子育て研究会 ≫ 10/10子育て研公開研究会

10/10子育て研公開研究会

保護者とのかかわりを考える

前回の研究会では、課題があると思われるAくんについて3年間にわたる報告がありました。我が子の状況を認めることに足を踏み出せない保護者とどのように関わっていくのか。「A君が一番困っている。診断を受けてみようと思えること、日頃よりA君への向き合い方を丁寧に伝えることも大事ではないか」また、「Aくんの思いを丁寧に聞きとっているね」「やっぱり他の子どもとつながっていくのは遊びが大事やね」などレポートの行間から教訓を読み取り、討論が深まりました。
Aくんをどのように理解し、対応していくのか巡回指導された専門家からの内容に「職員間の思いと一致し、確信につながった」と報告者の発言があった。 助言者の伊部先生から職員が手探りで進めているなか、専門家からのスーパーヴィジョンはチームワークが育つ等とても意味があると話されました。
今回もレポートが用意されます。多くの方の参加をお待ちしています。

公開研究会のチラシ

日時 10月10日(祝) 13時30分~16時30分
会場 バンビオ(長岡京市中央生涯学習センター)JR長岡京市西口より2分
助言者 伊部恭子先生(仏教大学)
  参加費 会員無料 非会員1500円

 

 



TOP