home ≫ 研究会活動 ≫ 障がい児保育研究会 ≫ 3/12 障害研公開研究会

3/12 障害研公開研究会

障害児保育研究会を立ち上げてから今年度で10年目を迎えます。

日々、子どもや保護者と向き合い、悩み試行錯誤しながら奮闘する現場の指導員たちの実践検討を行い、1つ1つの試行錯誤や関わりを意味づけ、指導員の専門性として共有してきました。

1月の研究大会では、研究会として障害児の受け入れ体制や準備、受け入れてからの保育環境について大阪の福先生からレポート報告、田村先生からの助言頂く中で、子どもや保護者が学童保育の生活を安心して行うためのスムーズな移行を丁寧につくることの大切さを学びあえたように思います。今年度は、スムーズな移行ができるための受け入れ体制を研究の土台に置きつつ、子どもとの関係づくりの実践レポートを中心に検討をしていきたいと思います。3月の忙しい時期ですが、ぜひご参加ください。

日時 3月12日(日)13:00~15:30
場所 京都キャンパスプラザ(JR京都駅徒歩10分 ビックカメラ前)
内容
大津の指導員の実践報告(予定) 
助言者…田村宏和先生(立命館大学)
参加費
非会員1500円 会員無料
チラシ 3/12障害研公開研究会



TOP